captain-asagaya’s blog

リアルヒーローの1年間の旅の記録

BYE BYE!WAZUKA.

茶農家での住み込み生活を終えて一週間が過ぎた。

私はこれまで周囲の人に恵まれた人生を送ってきたが、今回も例外ではなかった。多くの人に感謝してもしきれないほどよくしてもらった。この恩義を忘れない。そしていつか何かの形で返したい。

お世話になった人との別れはとても切なく、涙が出そうだったが、なんとか持ちこたえることができた。 

 

和束での生活は、予想もしていなかった大きな収穫があった。

それは頂いた給料よりも、価値のあるものだった。

その収穫とは、新しい価値観・考え方の発見や、身近にある小さなことの大切さなど。

身近な人であっても忘れてはならない思いやりと礼節。

偏見を持つことのばかばかしさ。

過去に執着せず、未来を生きること。

仕事に対する考え方。

人生に対する考え方。

自分とは違った価値観、違う文化、違う哲学を持つ人たちと接することができたから、多くのことを学び、自分の中で変化が起きた。それは現在進行形で進んでいる。

小さな町だが、大きなものが詰まっていた。

 

この経験を忘れないように記録する。

感じたこと、考えたことがまだたくさんあるので詳細を綴ろう。