captain-asagaya’s blog

リアルヒーローの1年間の旅の記録

命日

今日は母の8回目の命日。


自分が小学三年生の時くらいから大病を患って、ずっと闘病してた。

どれだけ辛かったか、苦しかったか。

俺の想像をはるかに超えるものだったと思う。見ていて本当に痛々しかった。

「注射が痛い」「薬を飲むのがしんどい」なんて弱みを言うことはもちろんあった。

それでも逃げずに受け止めて、最期の最期まで闘い抜いた。

そのことに心の底から尊敬する。もしあの状況に追いやられたら、自分は自殺を選ぶかもしれない。あの苦しさと向き合える気がしない。

母は2.3ヶ月に一度夢に登場するけど、ほとんどが体調が悪い状態。でも稀に元気な姿で登場してくれる時がある。一度だけかな?その時の目覚めは本当に幸せだ。自分が普通に生活できている素晴らしさの確認と、母に会えたことの嬉しさで。


母に常に見られていると思って、必死に生きよう。邪なことはしないぞ。


と、毎年誓いを思い出させてくれる命日。